新着情報 | 生理痛,更年期,ダイエット,アレルギーを漢方で治すなら岸和田の福原薬局へ。

新着情報

RSS

漢方の福原薬局主催:第11〜16回ミニむらさき会終了しました

※写真をクリックすると大きい画像が見られます。

2014/07/15

第17回ミニむらさき会終了しました
「童謡で健康に♪」も会を重ねて4回目の開催となり、今回は15名のご参加をいただき、夏の歌を歌いました。
日   時  6月12日(木)午前10:30〜12:30
      (6月12日(木)店舗は営業しています)
場  所  福原薬局 2階
テーマ  第4回 童謡で健康に♪
講 師  摩耶あきらさん (岸和田市在住)
チェロ演奏: 西規子さん (貝塚市在住)

童謡で健康に♪
夏の歌は、幼いころ自然を駆け回って真黒に日焼けしたことや、家族皆で花火をしたことなど楽しかった思い出がよみがえってきます。
童謡は懐かしい思い出や自然の情景を思い起こしてくれるので、聞く人も、歌う人も癒されるのかもしれません。

第16回ミニむらさき会終了しました

4月3日(木)14時30分から福原薬局の2階で、「人生を変える腹式呼吸」と題して、ミニむらさき会を開催いたしました。
人類が二つ足歩行を始めた時から、腰は身体の『かなめ』となりました。
しかし年齢とともに、背骨はすり減り、腹筋が弱くなるため、ますます腰に負担を強いることが多くなります。
椎間板ヘルニアなど慢性腰痛で苦しんでおられる方も多いのが実情です。
その解決方法として最も大切なことは、お腹回りをしっかり支えること。
臍下丹田があるお腹は大切な場所で、腹式呼吸を続けることで、腰を支えるための普段使わないお腹回りのインナーマッスルを鍛えます。
腹式呼吸を1日20分続けると3か月で1万回となり、繰り返すうちに脳が記憶し始めます。
そうなれば痛みに対する身体のセンサーまでも変わってくるということです。
今回は岸和田市の喜多クリニック、喜多薫先生から自分の体は自分で守るという「セルフメディケーション」の重要性と、そのために何をしていけば良いのかなどのお話をしていただきました。
またインストラクターの先生からは正しい腹式呼吸法を実地を交えて教えていただき、ご参加の方々は呼吸法を身に付けようと一生懸命に聞いておられました。

第15回ミニむらさき会終了しました
弥生3月、入学・入社・結婚などお祝いや贈り物をすることが多くなる季節です。
プレゼントをいただいた時に可愛い手作りカードが添えられていたり、またオリジナル封筒で写真を送られたりすると、ちょっと嬉しいですね。

3月のミニむらさき会は手作りカードや封筒を作成してみました。

大切に残してあるきれいな包装紙や千代紙で作られた心のこもった逸品です♪

日時 平成26年3月6日(木) 10:30〜12:00
場所 福原薬局2階
会費 無料

第14回ミニむらさき会終了しました
寒さに最も弱い臓器が「腎」で、この季節は「腎」が大変傷められやすくなります。そのため、とにかく薄着と冷たい物を避けることが大切です。
年の始めに『地(じ)黄(おう)粥』を食べると、腎気を高め、病気の元である邪気を払うとのことで、これを食べる習慣がありました。そこで今年も2月6日(木)午前10時30分から『地黄粥』を作り、熱いおかゆを召し上がっていただきながら、血行を良くするための漢方の働きや、疲れを解消し、若々しく綺麗を保つ健康法についてお話を聞いていただきました。

またお土産には松寿仙1本と生地黄(細いサツマイモのような芋です)をお持ち帰りいただきました。
 ―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*
昨年2月に開催しました、「ミニむらさき会」の地黄粥の記事を当店のホームページに掲載していましたところ、その記事を目にされた島根県の業者さんが当店を訪問して下さり、北海道で栽培された地黄を大量に分けてくださることが決まりました。

その業者さんは栽培農家を守るために地黄の普及に努められていて、自社では地黄を使った薬膳料理(サラダやお漬物、天ぷらなど)を島根県の道の駅でも提供されています。

また地黄をはちみつに漬け込んでそれを毎日飲むと、不老長寿の要薬とされている「瓊玉膏(けいぎょくこう)」のような飲料ができます。

【地黄のハチミツ漬けレシピ】
\浄地黄(大・小・茎いずれも可)の水分を取るために,布巾の上において1日置いておく
▲好薀ぅ垢靴董▲咼鵑涼罎烹己目入れる
ビンにハチミツを流し込んで、地黄がハチミツに浸るようにする。
ぅ咼鵑粒犬呂靴覆い如▲▲襯潺曠ぅ襪之擇蓋をする。
タ緤がついているとカビが出るので、スプーンですくい取る
θ酵して泡が出てくる
1〜2カ月泡が止まって黒くなる
蜂蜜のドロっとした感じから、サラっとした感じに変わったら出来上がり
エキスは1日1回スプーン1杯、地黄はお菓子として食べれます

第11回ミニむらさき会終了しました
童謡で健康に♪
10月2日には第三回目の「童謡で健康に」を開催しました。
今回も少しぜいたくに摩耶さんのピアノ(キーボード)と、西さんの生のチェロ演奏をバックに、秋の歌を大きな声で歌いました(*^^)v

童謡は失いつつある日本の自然を多く取り上げています。
波の音・虫の音・紅葉・かすみ・雪などなど。
歌っていると大自然に抱かれているような安心感があり、それにより聞く人も、歌う人も癒されるのかもしれません。
声を出すことで、気持ちや心を開放しながらリフレッシュし、それぞれの「優しい時間」に出会えたのではないでしょうか(*^^)v

バスツアーの案内と報告♪

※写真をクリックすると大きい画像が見られます。

2013/11/21

猛暑と言われた今年の夏もようやく終わりました。暑さが厳しかった分、今秋は紅葉も色鮮やかではと期待されます。
そこで久しぶりにバスツアーを企画いたしました。行けそうでなかなか行けない琵琶湖周辺。
その中でも特におすすめのスポットを選びました。
秋の一日、ご一緒に楽しみませんか?
―――――☆――――――☆――――
行き先  比叡山 坂本とガーデンミュージアム比叡
日 時  平成25年11月7日(木曜日)
会 費  3000円 
     昼食は坂本の芙蓉園にて
     三段重のお弁当を予定しています
会員様限定です。
【旅程】
08:35 岸和田駅前出発
       ↓
10:45 日吉大社 拝観
       ↓
11:50 坂本「芙蓉園」にて昼食
12:50    出 発
       ↓
13:40 ガーデンミュージアム比叡 
見 学
14:50    出 発
       ↓
15:40 井筒八ツ橋本舗 お買物
16:10    出 発
       ↓
18:10 岸和田駅前 帰着予定


★バスツアー楽しかった!!★
11月7日(木曜日)に福原薬局むらさき会開催のバスツアーで
比叡山坂本とガーデンミュージアム比叡に行ってきました!

32名のお客様方がご参加くださり、山の上では一足早い紅葉のなか、歴史と自然に触れる一日をご一緒できました。

カポニー産業蠅力妥銚槎笋ら
某小学校の受験問題を出され、
「私小学校入学できへん!」との方が続出!

また健康談話を沢山お話ししていただき、
「目からウロコ」だったよ!とのお声を沢山いただきました。

岸和田市漢方の福原薬局では本物をご紹介しています!!

※写真をクリックすると大きい画像が見られます。

2013/11/21

紫根はゴマ油でなくっちゃダメ!!

以前にTV番組でシミに紫根の煎じ液を化粧水の様に使用すると、シミが治ったと放送されて、番組の翌日は紫根騒動で大変だったことがあります(≧∇≦)

ホノミ漢方会の勉強会で水抽出とゴマ油抽出の実験データが紹介!

こちらから

コウノトリが来てくれますように!

※写真をクリックすると大きい画像が見られます。

2013/10/15

【乳製品と不妊の関係】
低脂肪や無脂肪の乳製品を多くとる女性は、排卵障害による不妊になるリスクが高い!
アメリカのハーバード公衆衛生大学院による疫学調査の結果でこのような事が明らかになりました。以下参考にしてください。

18,555人の女性の看護師を対象とした疫学調査で、食生活と妊娠するまでに要した期間、不妊治療の有無を分析したところ、乳製品のトータルの摂取量は妊娠する力への影響はみられなかったのですが、乳製品の種類については、明確な違いが出ています。

それは、低脂肪や無脂肪の乳製品を多く食べる女性は、そうでない女性に比べて、排卵障害による不妊のリスクが高く、反対に、無調整の全乳の乳製品を多く食べる女性は、そうでない女性に比べて、排卵障害による不妊のリスクが低いというものです。

このことについて、研究チームは、低脂肪や無脂肪の乳製品の加工製造過程で発生する、生殖ホルモンの構成の変化を指摘しています。
乳製品の原料である牛乳には、水分や脂肪、たんぱく質、そして、炭水化物(乳糖)、さらに250以上の物質が含まれていることが分かっています。
その中には、ビタミンやミネラル、必須アミノ酸、そして、さまざまなホルモンが含まれています。
それらは、牛乳の水分中に溶けて存在するものもあれば、脂肪部分に付着しているものもあります。

牛乳に含まれる物質の中で、妊孕性に影響を及ぼす可能性の高いのはホルモンです。
そして、現在、私たちが飲んでいる牛乳には、50年ほど前に比べると、比べ物にならないくらいの量のホルモンが含まれていると言われています。

牛乳やチーズ、その他の乳製品には、プロクラチンや性腺刺激ホルモン放出ホルモン、エストロゲン、そして、プロゲステロンなどの女性ホルモン、さらには、一連の男性ホルモンやその前駆体が含まれています。そもそも乳牛は雌牛ですから、もちろん、各種男性ホルモンも含まれますが、やはり、女性ホルモンのほうが主です。

脂肪分を調整して、低脂肪や無脂肪牛乳に加工する際に、脂肪分を取り除くわけですが、その時に、脂肪と親和性の高い、主に、エストロゲンやプロゲステロンが、一緒にすくい取られてしまうという現象が起こります。

その結果、牛乳の水分中に存在する、いくつかの男性ホルモン、インスリン様成長因子、そして、プロラクチンなどが残されることになるのです。

また、インスリン様成長因子は、テストステロンと結合する、性ホルモン結合グロブリンの産生を抑制することで、男性ホルモン優位の状況を、より、促進することも考えられ、このような含有ホルモンの構成の変化が、排卵障害のリスクを高くするのではないかとのこと。
つまりは、男性ホルモン優位になることで、卵胞の成熟を阻害する可能性があるということです。

上記の文章からも複雑ですが、牛乳、乳製品は、子宝待ちの方には、合わないです。

【卵巣年齢検査(AMH検査)について】
去年の後半から最近に至るまで各種マスコミ媒体で、「卵子の老化」が何度も何度も取り上げられているのにお気づきになられましたか。
皆様もご存知の通り「35歳を過ぎると卵子の質が急激に落ちて、妊娠しにくくなる」というものです。

各種報道を見ると「卵子も老化する」という「事実」だけが殊更にクローズアップされ、それに対する対応策が何も示されていなかったので不安を覚えた方も多かった事と思います。
「卵子の質」自体を数値化する事はなかなか難しいですが、別名「卵巣年齢検査」と呼ばれている検査があります。「AMH検査」です。「AMH」とは、「抗ミューラー管ホルモン(アンチミューラリアンホルモンとも称する)」と呼ばれる女性ホルモンの一種です。
卵巣の中にある、これから育っていく卵胞(発育卵胞、前胞状卵胞)から分泌されるホルモンです。
つまりAMH値が高いとこれから育つ卵胞が卵巣内にまだまだたくさんある状態。値が低いと卵胞が少なくなってきている状態ということです。

月経周期や薬剤による値の変動は、余りありませんので卵胞刺激ホルモン(FSH)や黄体形成ホルモン(LH)を測る通常のホルモン検査よりも精度が高いです。
多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の方は、高い検査値が出ます。この場合は、ホルモン剤の服用によって数値が改善します。
但しこの卵巣年齢検査は、まだ歴史が浅く「基準値」というものに「幅」があります。
去年、卵巣年齢検査数値が「0」、つまり「卵巣の中に卵胞のストックが無い」と診断された方が何人もご懐妊され、医療従事者に衝撃が走りました。「卵巣年齢検査数値は変動しない」という「医療界の常識」も否定され、他のホルモン検査数値と同様に、「変動する値なので、月経三日目に採血する」というふうに検査ルールも変わりつつあります。
一度、卵巣年齢検査を受けて数値が悪かった方は再度検査を受け直しても良いと思います。

この検査を別の表現で説明すると、倉庫(卵巣)から荷物(卵子)を運び出すトラックの台数を数える検査と言えます。
荷物を積んだトラックの台数が少ない=「妊娠力が少ない」と検査上は、判断しますが、倉庫の中に実は荷物(卵子)が残っており、ただ運び出していなかっただけ、と考えられる事例もあります。
残念ながら「卵子の老化」は事実ですが35歳から急激に老化する訳ではなく、老化だけを捉えるならば17歳前後をピークとして女性の「妊娠力」は少しずつ下がっています。
卵子の質を急激に上げる事は出来なくても、漢方は卵子の老化を留めたり「総合的な妊娠力」を上げる事が出来ます。
不妊治療をしていてもなかなか赤ちゃんを授かれない方、妊活中の方やご自身の妊娠力が不安な方は漢方の福原薬局に是非ご相談くださいね。だいじょうぶ。
このページの先頭へ
  • はじめまして!福原薬局です
  • 更年期の心と身体の不調
  • こんな症状ありませんか?
  • よくある質問
  • 店舗情報
ショッピングカートを見る
オンラインショップ 症状別商品ラインナップ
今月の定休日
10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

※毎週土曜日は、完全予約日となります。
事前に、ご来店予約をよろしくお願いいたします。