生理トラブル │商品紹介 │ 生理痛,更年期,ダイエット,アレルギーを漢方で治すなら岸和田の福原薬局へ。

オンラインショップ

症状別商品ラインナップ

生理トラブル

オンケツ錠

※小さな画像をクリックすると、大きな画像が切り替わります

内容量
360錠
効能・効果
体力中等度以下で、手足の冷えを感じ、下肢の冷えが強く、下肢又は下腹部が痛くなりやすいものの次の諸症:冷え性、しもやけ、頭痛、下腹部痛、腰痛、下痢、月経痛
成分・分量
本剤18錠(3.6g)中
 カンゾウ  ……1.0g
 ケイヒ   ……1.5g
 ゴシュユ  ……1.0g
 サイシン  ……1.0g
 シャクヤク ……1.5g
 ショウキョウ……0.5g
 タイソウ  ……2.5g
 トウキ   ……1.5g
 モクツウ  ……1.5g
 ―――――――――――――
 当帰四逆加呉茱萸生姜湯水製エキス……1.800g

添加物としてカルメロースカルシウム、結晶セルロース、ステアリン酸マグネシウム、トウモロコシデンプン、乳糖、メタケイ酸アルミン酸マグネシウムを含有する。

・本剤は淡褐色で、特異なにおいを有し、味は苦くわずかに甘い素錠です。
・本剤は天然の生薬を原料としていますので、多少色調の異なることがありますが、効果に変わりはありません。
製造 発売元
剤盛堂薬品株式会社
〒640-8323 和歌山市太田二丁目8番31号
区分
日本製:【第2類医薬品】
広告文責
福原薬局
072-422-0361
価格
¥5,292(税込)
お問い合わせ
用法・用量に関する注意
次の量を食間に、コップ半分以上のぬるま湯にて服用して下さい。
注)「食間」とは食後2〜3時間後を指します。

  年齢     1回量    1日服用回数
     大人         6錠      3
7歳以上〜15歳未満  4錠      3
5歳以上〜7歳未満   3錠      3
   5歳未満       服用しないこと

<用法・用量に関連する注意>
(1)用法・用量を厳守すること
(2)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させること。
使用上の注意
■相談すること
1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談すること
 (1)医師の治療を受けている人。
 (2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
 (3)胃腸が弱い人。
 (4)高齢者。
 (5)今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。
 (6)次の症状のある人。
    むくみ
 (7)次の診断を受けた人。
    高血圧、心臓病、腎臓病
2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この文章を持って医師又は薬剤師に相談すること
 (1)服用後、次の症状があらわれた場合
    関係部位     症状
     皮ふ     発疹・発赤、かゆみ
    まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けること。
    症状の名称    症状
    偽アルドステロン症 尿量が減少する、顔や手足がむくむ、まぶたが重くなる、手がこわばる、血圧が高くなる、頭痛などがあらわれる。
 (2)1ヶ月位服用しても症状がよくならない場合

3.長期連用する場合には、医師又は薬剤師に相談すること
保管お及び取り扱い上の注意
(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)分包品において1包を分割した残りを服用する場合には、袋の口を折り返して保管し、2日以内に服用すること。
一覧に戻る
このページの先頭へ
  • はじめまして!福原薬局です
  • 更年期の心と身体の不調
  • こんな症状ありませんか?
  • よくある質問
  • 店舗情報
ショッピングカートを見る
オンラインショップ 症状別商品ラインナップ
今月の定休日
10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

※毎週土曜日は、完全予約日となります。
事前に、ご来店予約をよろしくお願いいたします。